※ ベルト素材により価格が異なります。

1960年代に人気を博した
伝説的な潜水時計
スキンダイバーを復刻


イエマ スーパーマン ヘリテージ63

スイス国境に近いブザンソンで1948年に創設されたフランスの時計ブランド、イエマ。日本での知名度はまだ低いが、60年代に300m防水のダイバーズウオッチ“スーパーマン”などアイコンとなるモデルを次々とリリースし、スポーツウオッチの分野でフランスを代表するブランドとなった。

この“スーパーマンヘリテージ63”は、63年に発売された“スキンダイバー”の通称で知られる名作ダイバーズウオッチのリバイバルモデル。世界限定1000本が製作され、復刻にあたっては実物を参考にしながら。最大の特徴である台形インデックス、5分刻みのベゼル、ドーム形風防まで、オリジナルモデルの味わいを濃厚に再現。安易なアレンジを加えることなくオリジンの意匠とテイストを継承し、しかも加工技術の進歩によりディテールのクオリティを格段に向上させている。

近年、復刻モデルが各社からリリースされているが、60年代スタイルのレトロなデザインがほかとひと味違うオリジナリティーを主張してくれる。

イエマ スーパーマン ヘリテージ63

イエマは1960年代に需要が拡大していたスポーツウオッチにいちはやく注目し、アイコン的モデルを次々と開発した。左は復刻モデルのベースとなった“スキンダイバー”オリジナルモデルのために製作された60年代の広告。ペア需要を喚起している点がフランスらしい。


》レトロ感を醸し出す
台形インデックスに注目


イエマ スーパーマン ヘリテージ63

1950年代〜60年代に流行した、12・6・9のインデックスが台形になっている意匠を再現。特徴的な見た目の魅力に加え、メタルフレームの内部に夜光塗料を塗布しており抜群の視認性を備えている。


》1960年代に開発された
イエマ独自のロックシステム


イエマ スーパーマン ヘリテージ63

1960年代に開発され、現在も継承されているイエマ独自のベゼルロック機構。ベゼル自体は両方向回転式なのだが、リューズとベゼルの間に特殊なパーツを備え、リューズをねじ込むことでベゼルを固定する。


》スーパールミノバ夜光仕様なので
暗い場所でも安心


イエマ スーパーマン ヘリテージ63

全体の雰囲気は1960年代テイストのレトロスタイルなのだが、台形インデックス、時分秒針、ベゼルのトップ、15・30・45の数字にスーパールミノバ夜光を塗布。大きめの台形インデックスは抜群の視認性を確保してくれる。


》ダイバーズとしては小振りで
装着感も良好


イエマ スーパーマン ヘリテージ63

40mmオーバーが当たり前の現行のダイバーズウオッチだが、このモデルは39mmとやや小振りなのが特徴。気密性、堅牢性を重視する本格ダイバーズウオッチのため厚さは13mmだが、程よいサイズ感なので日常使いでもストレスなく装着することができる。

スペック(全モデル共通)
■素材:ステンレススチールケース&ブレス、またはラバーベルト
■サイズ:ケース径39mm×T13mm(ベルト幅19mm)
■防水性:30気圧防水(300m相当)
■ムーヴメント:自動巻き(Cal. SELLITA SW200-1)
■搭載機能:時刻表示 / 日付け表示

イエマ スーパーマン ヘリテージ63

YSUP2020A39-AMS

172,700円(税込)

1. YSUP2020A39-AMS(ラバーベルト)
2. YSUP2020A39-AMS(SSブレス)
ベルト
購入数

ベルト
1. YSUP2020A39-AMS(ラバーベルト)
2. YSUP2020A39-AMS(SSブレス)