アウトライン1周年記念
ウオッチケース限定セット
定価4180円の時計用ポーチが
無料で付属!


“ミリタリーTYPE1940” アウトライン1周年記念限定セット

時計ブランド“アウトライン(OUTLINE)”は、「POWER Watch」「LowBEAT」そして「TIME Gear」と数々の時計専門誌を手がけている総編集長、菊地吉正が、数多くの時計に長年接してきた経験を生かし、ファッショナブルで長年愛用できる時計にこだわって作りたいと、自らが立ち上げたブランド。
2018年の12月から第1弾である“コンプレダイバー1960”を発売し、2019年の10月21日には第二弾の“ミリタリーTYPE1940”を発売。一般発売を開始してから、おかげさまで1周年を迎えることができました。

“ミリタリーTYPE1940” アウトライン1周年記念限定セット

今回、これまでご愛顧いただいた皆様への感謝を込めて、“アウトライン(OUTLINE)”の人気モデルである“ミリタリーTYPE1940”のYK19001-60をベースに、時計1本を収納できるKUGIRI(クギリ)のウオッチケースがセットになったスペシャルアイテムを20セット限定で発売します。
第2弾の“ミリタリーTYPE1940”をベースに、販売価格はそのままで、恵比寿に工房を構えるレザーブランド、KUGIRI(クギリ)のウオッチケースをセットにしたお得な仕様となっています。



OUTLINE コンプレダイバー1960

“ミリタリーTYPE1940” アウトライン1周年記念限定セット

1940年代に活躍した軍用時計をモチーフにしたアウトラインのコレクション第二弾。この“Ref. YK19001-60”は、1940年代〜50年代にドイツ空軍の爆撃機などのナビゲーターが使用していた航空時計をモチーフにしており、文字盤の中央に時間を表示するインデックス、外側に5分刻みの大振りな分表示インデックスをレイアウトしているのが特徴。

“ミリタリーTYPE1940” アウトライン1周年記念限定セット

ケース径38mmに対してケース厚は13.1mmと数字的には多少厚く感じるかもしれませんが、これはドーム風防によるものでケース自体はそれほど厚くはありません。若干主張が強いデザインはジャケパンなど、ビジネスカジュアルスタイルとも相性が良く、大人のデイリーウオッチとして最適なモデルです。

【 腕時計SPEC 】
●型番:Ref.YK19001-60(60秒表示)
●素材:(ケース)316Lステンレススチール、(ベルト)イタリア製ヴィンテージ調レザー2種類が付属
●サイズ:ケース径38mm、ケース厚13.1mm
●防水性:5気圧防水(日常生活防水)
●駆動方式:自動巻き(日本製Cal.MIYOTA8245 /21石/毎時2万1600振動(日差-20秒+40秒)/最大巻き上げ時40時間パワーリザーブ)
●希望小売価格:3万9600円(組み立て:日本)
●保証期間:1年間



OUTLINE×KUGIRI-腕時計1本収納ケース
ほかでは手に入らない
オリジナルデザイン


“ミリタリーTYPE1940” アウトライン1周年記念限定セット

今回、“アウトライン”の発売1周年を記念して、東京、恵比寿に工房を構えるレザーブランド、“KUGIRI(クギリ)”とのコラボレートが実現。“ミリタリーType 1940”のコンセプトをデザインに反映した、腕時計1本用の時計収納ケースを時計とセットで限定発売します。


“ミリタリーTYPE1940” アウトライン1周年記念限定セット

ベースの素材にはミリタリーテイストを醸す帆布を採用。 ケースにはクッションが付属しており、時計をクッションに固定して収納します。ホックボタンを設置した部分には牛革を縫い付けており、強度とデザイン性が高められています。


“ミリタリーTYPE1940” アウトライン1周年記念限定セット

サイズは、展開時で縦が18.2cm、横幅が10.7cm(閉じた場合は、縦が14.2cm、横幅が10.7cm)。




裏面には牛革のポケットが設置されており、交換用のベルトを1本収納することができます。

【 ウオッチケース商品情報 】
●素材:帆布×カーフレザー
●サイズ:縦14.2cm、横10.7cm(展開時は縦18.7cm、横10.7cm)
●希望小売価格:4180円
※腕時計1本用収納ケースは、腕時計とのセット販売のみ



OUTLINE(アウトライン)

シーズファクトリー 菊地吉正氏

時計ブランド“アウトライン(OUTLINE)”は、「POWER Watch」「LowBEAT」そして「TIME Gear」と数々の時計専門誌を手がけている菊地吉正が、数多くの時計に長年接してきた経験を生かし、ファッショナブルで長年愛用できる時計にこだわって作りたいと、自らが立ち上げたブランドです。
アンティークウオッチそのものズバリではないですが、機械式腕時計の黄金期だった、1940〜60年代の雰囲気を大切にし、その時代のテイストを日常使いで楽しんでもらえるものを提供したいという思いから、「概略・あらすじ」といった意味合いの “アウトライン(OUTLINE)”というブランド名を付けました。  
大人の男性でも安っぽくなく安心して着けられて、しかもファッション的にもいい感じで決まる。そんな時計を小ロットでこぢんまりと展開していきます。


KUGIRI(クギリ)

クギリ 工房

クギリは藤本純一氏が2012年に創設したレザークラフトブランド。デザイン学校を卒業した後、繊維会社で2年間勤務をした後、独学で鞄作りを開始。その後、足立区の工房で 下積み工程を教わり“アトリエフォルマーレ”で熟練職人から技術をさらに深く学ぶ 。2012年にクギリを創設後、ハンドメイドにこだわり、少々生産で高品質なレザープロダクトを製作している。

【数量限定の特別版】 “ミリタリーTYPE1940” アウトライン1周年記念限定セット

Ref.YK19001-60+発売1周年特別限定

39,600円(税込)