※イエマ ラリーグラフクォーツは、日本での販売は現在、レザーベルト仕様のみとなっております。また在庫については、フランス本国より輸入代理店に入荷中につき、ご注文は「ご予約」となり、商品のお届けは「1月下旬」となります。

セイコーのメカ・クォーツを搭載
ヴィンテージ感満載のクロノグラフ


イエマ ラリーグラフクォーツ

“YEMA(イエマ)”はスイス国境に近いフランスのブザンソンで1948年に創設された知るひとぞ知る実力派ブランド。60年代に当時としては驚異的なスペックである300m防水のダイバーズウオッチ“スーパーマン”、レガッタタイムを搭載した200m防水のクロノグラフ“ヨッティングラフ”など、ブランドアイコンとなるモデルを次々とリリースし、スポーツウオッチの分野でフランスを代表するブランドとなりました。

イエマ ラリーグラフクォーツ

“ラリーグラフ クォーツ”は、1974年にリリースされたレーシングクロノグラフ、“ラリーグラフ”をベースに製作されたイエマ初のクォーツクロノグラフ。オリジナルのラリーグラフはイエマの愛好家から“ブラウンシュガー”のニックネームで親しまれたモデルであり、レーシングカーのダッシュボードからインスパイアされた台形のインダイアルが最大の特徴です。


セイコー製のメカ・クォーツ
ハイブリッドムーヴメントを搭載


イエマ ラリーグラフクォーツ

一般的なクォーツクロノグラフは、針がカクカク動くステップ運針ですが、このモデルは針が滑らかに動くのが特徴です。さらに、プッシュボタンでクロノグラフの計測をリセットする際にも、クロノグラフ針が機械式時計のように瞬時に帰零。ヴィンテージスタイルのデザインとともに、時計好きの物欲が刺激されるこだわりのポイントとなっています。


ラグやケースの構造を工夫しているので
装着感良好


イエマ ラリーグラフクォーツ

サイズはアンティークウオッチを思わせる小振りな39mm。厚さが13mm。ケース自体が40mmと程よいサイズ感なのに加え、ベゼルを除いたミドルケースの厚みが約6mmと比較的薄型のため、装着感は良好だ。
オリジナルと同じく台形インダイアルを継承しているのだが、モノトーンのカラーを採用することにより、ヴィンテージスタイルのデザインを継承しつつも、デイリーユースで着けやすいモダンなプロポーションを獲得している。


ルミナス夜光を塗布しているので視認性も良好

イエマ ラリーグラフクォーツ

針とアップライトインデックスにはルミナスコーティングを採用。明るい場所であば夜光がなくても時間の読み取りに支障はありませんが、灯りが少ない夜間に時間を見る場合は夜光は必須です。デザインだけでなく、しっかりと実用性を考慮した作りになっているのも嬉しいポイントです。


スペック(全モデル共通)
■素材:ステンレススチールケース&メッシュブレス
■サイズ:ケース径39mm×T13mm
■防水性:100m防水
■ムーヴメント:クォーツ(セイコーVK64メカ・クォーツムーヴメント)
■搭載機能:時刻表示 /デイト表示/ クロノグラフ(60分積算計、24時間表示)

イエマ ラリーグラフクォーツ

YMHF1572

44,000円(税込)

1. YMHF1572-AA
2. YMHF1572-BU
3. YMHF1572-UU
4. YMHF1572-AA2
カラー
購入数

カラー
1. YMHF1572-AA
2. YMHF1572-BU
3. YMHF1572-UU
4. YMHF1572-AA2