伝説的クロノ
“ラリー”復刻版の特別バージョン


リップ

1867年の創業から150周年を迎えたフランスの老舗ブランド“LIP(リップ)”からリリースされた、1950年代後半に誕生したモデルの復刻版です。

創業者の孫であるフレッド・リップ氏が、愛車の“Ferrari 410Superamerica”のダッシュボードをイメージしてデザインを手がけ、モデル名はモータースポーツのラリーにちなんで付けられています。


“LP671801(シルバー)”は、文字盤の中心部分に、ラリーで使われていたチェッカーフラッグをデザインしたデザインが特徴となっており、文字盤の中心部分に、ラリーで使われていたチェッカーフラッグをデザイン。さりげなくスポーティでおしゃれな雰囲気を演出しています。


オリジナルモデルのデザインをチェック!

リップ

上の写真はリップの研究書『LIP DES HEU RES À CONTER』(編集部私物)に掲載されている、今回復刻された“ラリー”のオリジナルです。

サブダイアルの配置バランスなど細かい部分に違いは見られますが、特徴的な色使いや、文字盤外周に60秒カウントのインデックスを採用した文字盤のデザインなど、オリジナルモデルのデザインがしっかりと再現されているのがわかります。



装着感をチェック!

リップ

ストートでやや細めのラグを備えた当時のケースフォルムを再現しています。38mmと比較的小振りなサイズ感なので、手首が細い人でも違和感なく装着することができます。レギュラー仕様はパンチグ加工を施した革ベルトを採用していますが、見た目よりも柔らかい質感なので、すぐに手首に馴染んでくれます。

リップ

こちらは、タイムギア通販だけの特製ナイロンベルトに付け替えた仕様です。文字盤の赤い差し色に合わせてセレクトしたナイロンベルトが、レーシーな雰囲気を残しつつ、よりカジュアルな雰囲気を演出してくれます。



スペック

■素材:ステンレススチールケース、レザーストラップ(ナイロン製NATOベルト付属)
■サイズ:ケース径38mm
■防水性:5気圧防水
■ムーヴメント:クォーツ
■生産国:フランス製



BRAND CONCEPT

 LIP(リップ)社は、1867年にフランス東部の街、ブザンソンで創業したフランスを代表するウオッチブランド。フランスを代表する時計ブランドとして、自国のドゴール首相や英国チャーチル首相にも贈呈された歴史がある。
 クラシックな時計作りに長けていた一方、フランスを代表するデザイナー、ロジェ・タロンによる左右非対称の斬新なデザインの“マッハ2000”シリーズを1975年に発表するなど、フレンチデザインを象徴するプロダクトも生み出している。
 時代を経ても色褪せないフレンチデザインと、2017年に150周年を迎える長い時計製造の歴史に基づいたLIP(リップ)のコレクションは、近年パリを中心にフランスの幅広い世代に再評価されフランスのTV番組でも取り上げられている。

リップ ラリー ・ シルバー 「タイムギア通販限定セット - ナイロン製NATOベルト付属」

LP671801

37,400円(税込)